ネットラジオ BS@もてもてラジ袋

IT時代をサバイブする新型教養番組

『桶川ストーカー殺人事件-遺言-』を読んで震えるべし

time 2015/04/13

『桶川ストーカー殺人事件-遺言-』を読んで震えるべし

ネットラジオは一番下のプレイヤーから聴けます!
前半の放送はこちらにあります!

sponsored link

桶川ストーカー殺人事件を読んでみよう

1999年に埼玉県のJR高崎線桶川駅で発生した女子大生刺殺事件。その事件の真相を解明したのが当時FOCUSの記者だった著者である。その当時の話を、事件との最初の関わりから真犯人発覚、そして結末までを克明に書かれた本である。警察より先んじて真相にたどり着くなんてのは探偵小説じみた話だけど、それにもとんでもない理由があって読み出したら止まらない。そして怒りに打ち震える。そんな一冊だ。

桶川ストーカー殺人事件が難事件になった最大の理由。それは警察の怠慢だった。それどころか警察は自らの怠慢が発覚しそうになると、今度は被害者を陥れようとした。そんな驚愕の事実が著者の清水潔の丹念な取材により発覚していく。

様々な苦心の末に埼玉県警と、桶川ストーカー殺人事件を扱った上尾署に処分が下るのだけど、警察ぐるみの怠慢だったはずが、下の人間ほど厳しい判決というやるせない結果に。

署員3名 – 懲戒免職
埼玉県警本部長 – 減給10%・1カ月
県警本部刑事部長 – 減給5%・1カ月
上尾署長 – 減給10%・2カ月
上尾署刑事生活安全担当次長 – 減給10%・4カ月
上尾署刑事生活安全担当次長 – 減給10%・1カ月

上尾署では、後に恐喝事件や放火事件などを起こしており、桶川ストーカー殺人事件に関わった人物もそちらの事件に何人も関わっていたりする。そして元刑事が2人も自殺している真っ黒な組織だったりする。

事件ものに目覚めてしまった!?

これまでは実録事件ものというと、それこそ古典的なトルーマン・カポーティの『冷血』くらいのもんだったけど、よく見れば日本でもこの手のシリーズはいろいろ出ていたのだ。手始めにやはりジャーナリストが報道の裏に隠された驚愕の事実を暴いた『でっちあげ』なんかが面白いと教わって読んでみた。寝る前に読んでしまったのが運の尽きでめっぽう面白くて一気読みである。次の日は眠い目をこすりながら起きるはめに。次は桶川ストーカー殺人事件の清水記者の北関東連続幼女誘拐殺人事件の本が良さそうである。

この手の本を読むコツとしてはWikipediaなんかで事件の概要を知らないこと。調べるなら読書後にしよう。ルポルタージュにこんなことを言うのは失礼かもしれないけれど、推理小説のオチを知ってから読むのはいささか興をそがれる。何もしらない立場から読んだほうがより迫真性を得られるというようなもんである。

今回は事件ものルポの話を中心に警察に対する不満

side:B
【贈答】ぶたおに励みになる泡盛などが!!
【外出】家でも出来るけどわざわざ店にいってやること!?
【書籍】『桶川ストーカー殺人事件-遺言-』を読んで震える!!!
【社会】沖縄違法カード事件をきっかけに沖縄県警不審になった!!

てっちゃぎの貰ったらレビューするかもしれないリスト
ぶたおにホワイトベルグやクリアアサヒや石鹸など送るリスト

もてラジ同人誌と過去放送について


sponsored link

スポンサードリンク

スポンサードリンク

もっこもこチャンネル
もてラジは白鯨ラジオもっこもこパレードに参加しております。
「#もてらじ」 でツイートされたものは番組で取り上げるかもしれません。


当サイトはAmazonのアソシエイト・プログラムに参加しております。
天狗ジャーキーボタン

ぶたおストアー

ラジ袋グループの仲間

mote_l
BS@もてもてラジ袋
毎週日曜日くらいに更新

fu_l
福岡@ラジ袋
毎週更新

tougou_l
統合失調症@ラジ袋
毎週更新のつもり

totori_l
鳥取@ラジ袋
不定期更新

1248390815
東京@ラジ袋
不定期更新


最強のふたり


沖縄名物UCC霧の紅茶

オススメ!最新刊!

相原コージ先生のゾンビ漫画!


山根和俊先生の最新麻雀漫画!


オススメ!同人マンガ漫画!
ぶたおによる紹介記事


杉浦茂全集がKindleで安く読める!



sponsored link

UA-56563609-1