ネットラジオ BS@もてもてラジ袋

IT時代をサバイブする新型教養番組

甘い飲み物はダイエットの敵であるという神話を斬る

time 2014/12/28

甘い飲み物はダイエットの敵であるという神話を斬る

ネットラジオは一番下のプレイヤーから聴けます!

吉野家の公式サイトから牛丼のカロリーがわかるようになっている

吉野家の公式サイトから牛丼のカロリーがわかるようになっている

sponsored link

ダイエットに甘い飲み物は大敵なのか

まずは短文投稿サイトTwitterの人気ツイートを見てもらおう。

このツイートの内容の面白さは今は横に置いておいて注目したいのは後輩男子の発言。

彼の発言の根拠になっているのは「スタバのドリンク=甘い飲み物は、太る」ということだ。ダイエットに甘い飲み物は一番のタブー、牛丼もタブー、という思想。もしくはダイエットに甘い飲み物はダメであるという神話に完全に毒されているがゆえの発言だ。

今回切り捨てたいのは「ダイエットに甘い飲み物は絶対にダメ」神話である。

まず疑問なのは、スタバのキャラメルマキアートやキャラメルフラペチーノのトールサイズってそこまで高カロリーなのか。並盛りと同じ669キロカロリーもあるのか。あるいは特盛りの1000キロカロリーに匹敵するのか?

早速スターバックスの公式サイトで調べてみた。データはすべてpdfで公開されていた。なんでpdfなんだ!?

キャラメルマキアートトールサイズ 210キロカロリー

キャラメルフラペチーノトールサイズ 309キロカロリー

全然牛丼のカロリーに匹敵してないじゃない!!!

キャラメルフラペチーノトールサイズを2杯飲んでも牛丼並盛りを食べるよりは低カロリーだ。キャラメルマキアートトールサイズなら3杯飲んでもまだ追いつけない。

スタバのトールサイズの小顔効果はやっぱりあった!!!

だってそもそもTwitterに出てくるトールサイズを必ず頼む女子が太ってないのだから実は先に結論は出ていた。

それに対して後輩の彼女いない空気よめないキモオタはきっとダラしのない大柄体型である。もちろん大柄だからモテないのではなくて頭が悪いせいでモテないのだ。カロリーも調べたことないのに適当なことを言うようなずさんな性格ゆえの肥満。

頭の悪さは、人生において悪い結果しか生まない……。

甘い飲みものはダイエットの敵ではない

ここまで読めば賢明な皆様ならもうおわかりだろう。

ダイエットの真の敵は「甘い飲み物」ではなくて「頭の悪さ」だった。

頭が悪いから「牛丼が食べたくなったけど代わりに大好きなキャラメルマキアートのトールサイズ3杯飲んで我慢!」とかいう論理的な選択が出来ない。

むしろ「牛丼大盛り食ったから、食後にキャラメルフラペチーノ飲もう~それも一番大きいサイズでね♪」とかとんでもない行為に平気で走ってしまう。日本よ、これが頭の悪さだ。

たしかに「甘い飲み物」というのはダイエットにとっては障害である。「甘い飲み物」を飲むのと飲まないのとでは、飲まないほうが、はっきりとダイエット効果はある。

しかしそんなことを言い出したら、「米を食べるのと食べないのとではどちらが良い?」「肉を食べるのと食べないのとではどちらが良い?」「サラダを食べるのと食べないのとではどちらがよい?」と無限に繰り返される質問にすべて答えなければならなくなるのではないか。

そんなもんぜん飲まないで、ぜんぶ喰わないでいれば痩せるわ!!!

というしかない。

ダイエットにとっては、すべての食物と、すべての飲物(水以外)は、敵といえば敵になる。しかしこれらを摂取しないでいられるのかといえばそんなこと不可能で、人類ならば何らかの飲物や食べ物を摂取して生きていくしかない。それが嫌だというなら今すぐ亡くなるしかない。だから、今までは自分を肥らせる敵でしかなかった食べ物や飲み物たちを、理想の体型を得るための味方にかえるのがダイエットともいえる。それがダイエットの醍醐味であり本質だ。

結局はダイエットなんてのは総摂取カロリーの選択でしかない。(カロリーを信用しすぎるのもこれはこれでひとつの神話だと思うけど、それについてはまた別の機会にでも)

「甘い飲み物」は健康にとっては百害あるという理屈も、今は横に置いておくべきだろう。

キャラメルフラペチーノ3杯飲むか、牛丼の特盛りを食べるか。どっちが栄養過多か。たったこれだけの話なのだ。

しかし頭が悪いと、牛丼の御飯を少し残してダイエットだと称しつつ、やっぱり食後にキャラメルフラペチーノを飲んでしまったりする。で、「やっぱり甘いもの飲んだら太るなら~」とか言っている。エネルギー収支で足が出たのは牛丼のカロリーのぶんなのか、キャラメルフラペチーノのカロリーぶんなのか誰にわかるというのか。肉を大量に食った後に、ダイエットコークを飲む外国人を笑ってる場合ではない。

だから結論をいうと、

「甘い飲み物はダイエットの敵ではない。ダイエットの敵は己の頭の悪さである。」

 

というわけで今週の放送はダイエットの話も最後にしておるので聞いて下さい。

あと、ラジオに出ているてっちゃんのタコの卵ブログにもダイエットの記事があるので勉強になるのでダイエッターは一読してみてください。→タコの卵ダイエット

side:A
【漫画】2014年最大のニュースは立ち読みをやめたこと!?
【漫画】ネットにまで追いかけてくる週刊漫画雑誌!?
【漫画】よしながふみ先生は手塚治虫よりのスタンス!?
【健康】ダイエットに甘い飲み物が最適なこれだけの理由!?

てっちゃぎの貰ったらレビューするかもしれないリスト
ぶたおにホワイトベルグやクリアアサヒや石鹸など送るリスト


sponsored link

スポンサードリンク

スポンサードリンク

もっこもこチャンネル
もてラジは白鯨ラジオもっこもこパレードに参加しております。
「#もてらじ」 でツイートされたものは番組で取り上げるかもしれません。


当サイトはAmazonのアソシエイト・プログラムに参加しております。
天狗ジャーキーボタン
ぶたおストアー

ラジ袋グループの仲間

mote_l BS@もてもてラジ袋 毎週日曜日くらいに更新 fu_l 福岡@ラジ袋 毎週更新 tougou_l 統合失調症@ラジ袋 毎週更新のつもり totori_l 鳥取@ラジ袋 不定期更新 1248390815 東京@ラジ袋 不定期更新


sponsored link

UA-56563609-1